ドコモの法人向けサイト ドコモビジネスオンライン

  • 料金・割引
  • 製品
  • サービス・ソリューション
  • 導入事例
  • お客様サポート・エリア
  • サイトマップ

「モバイル牛温恵」とは

親牛の体温を監視することで、分娩の細かい経過や発情の兆候を検知し、メールでお知らせするシステムです。今までのような、人海戦術による24時間体制での監視の必要がなくなるため、畜産農家の方の負担が軽減されます。
また、家畜の発情や着床などをスケジュールで管理することができ、効率的な生産計画の実現が可能になります。

「モバイル牛温恵」とは

こんな法人企業様にオススメ

  • 家畜の分娩事故ゼロをめざしたい畜産農家様
  • 家畜の効率的な生産管理を実現したい畜産農家様

「モバイル牛温恵」の特長

POINT分娩事故の防止を実現

親牛の温度変化を監視し「分娩のおよそ24時間前(段取り通報)」、「1次破水時(駆付け通報)、「破水後の温度変化の異常を検知(SOS通報)」をメールでお知らせするので、畜産農家の方があらかじめ必要な準備を済ませておくことができ、余裕を持って分娩に立ち会うことが可能です。

POINT発情通報で受胎率向上の実現

発情通報で受胎率向上の実現

発情初期に現れる兆候特有の体温変化を検知し発情をメールでお知らせするので、見逃しがありません。また、適期受精タイミングは、家畜管理台帳機能の体温グラフを見れば、ひとめで分かり、受胎率の向上が見込めます。

POINT医療機器としての認定を取得、より安心な利用を!

すでに30,000頭以上の利用実績があり、システム(分娩予知通報・発情通報)には特許を、機器には動物用医療機器認定を取得しているため安心してご利用になれます。

導入メリット

  • 分娩事故を防ぐため夜中に見回るなどの肉体的な負担や、外出の制限による精神的な負担を減らす手助けになります。
  • 初産牛・経産牛ともに分娩事故が減ることで、普段から忙しい畜産農家の業務を安定に導きます。
  • 5年の利用で、1頭あたり1日10円程度(50頭規模の場合)と、安価に導入が可能です。

ご利用料金

導入コスト

30頭規模の畜産農家様の場合(機器を購入:体温センサー数3本の場合)

イニシャルコスト:
初期費用:457,400円
親機×1台/子機×1台/挿入棒×1本:302,000円
体温センサー/6爪ストッパー/3爪ストッパー×3本:155,400円
ランニングコスト:
月額費用:5,900円
月額基本料金:3,500円
体温センサー利用料(3本):2,400円

料金表

契約期間 5年
機器代金 親機:200,000円×1台
子機:100,000円×必要台数
体温センサー:40,700円×必要本数
6爪ストッパー:6,800円×必要個数
3爪ストッパー:4,300円×必要個数
挿入棒:2,000円×1本
初期登録費 0円
月額ご利用料金
(通信料含む)
基本料金 3,500円
センサー利用料 800円×本数

モバイル牛温恵 一か月お試しキャンペーン

「大切な牛だから、システム導入がとても心配…」そんなお悩みもあるかと思います。そんな方は、是非、この「一か月お試しキャンペーン」でシステムをお試しください!
この1か月間も、通常通り、様々なサポートが受けられますので、ご安心ください!

キャンペーン詳細

「一か月お試しキャンペーン」のお申込みで、デモセットを無料(※)でご送付いたします。

デモキット内容

※ 返送時の送料はご負担お願いいたします。

お申込み方法

モバイル牛温恵デモ機貸出申込書(PDF・522KB)

上記の申込書に必要事項をご記入の上、
「モバイル牛温恵カスタマーセンタ(0570-783-133)」までFAXにてご送付ください。

また、「一か月お試しキャンペーン」に関するご質問などは、
「モバイル牛温恵カスタマーセンタ(0570-783-133)」へお電話にてお問い合わせください。

「一か月お試しキャンペーン」のよくあるご質問

導入事例

お申込み方法

詳細は以下をご確認ください。

導入までの流れ

機能

詳細は以下をご確認ください。

モバイル牛温恵の機能と特長

関連リンク

自然の力を引き出すスマート農業

関連するサービス・ソリューション

※ 表示金額はすべて税抜です。

お問い合わせ

モバイル牛温恵カスタマーセンタ

0570-783-133

受付時間:24時間365日

 
最新情報をメールで受け取る

ドコモビジネスオンライン会員に登録(登録料・年会費無料)

モバイル牛温恵  
概要 FAQ(よくあるご質問)
▲ページの先頭へ